1. HOME
  2. ブログ
  3. 歴史感じる小見川城山公園 ー香取市ー
     
 

歴史感じる小見川城山公園 ー香取市ー

六左衛門からの所要時間
20分

POINT!

鎌倉時代から戦国時代末期にかけて、族粟飯原氏の城が築かれた地で、今でも城跡の一部が残っています。また古代の古墳群もあります。

 また、70種余り、約6,000本のさまざまな樹木が植えられ、一年中様々な花木が楽しめる公園です。
 春は、1,000本のソメイヨシノと4,000本のつつじが山一帯に咲き乱れ、北総随一の花見の名所として人気があります。
 夏は、アジサイやサルスベリ等
 秋は、アベリアやキンモクセイ等が咲き誇ります。

 遊具が整備された「アスレチック広場」や「チビッコ広場」「わんぱく広場」のほか、茶会や華道などの集まりもできる数寄屋造りの「清風荘」があり、子どもから大人まで楽しめます。
 ※ 清風荘の利用は事前申し込みが必要です。
   お申し込みはこちら>>>

関連記事